<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.03.23 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2010.04.09 Friday

    救われた31頭の大切な命

    0
      JUGEMテーマ:動物愛護



      嬉しいおしらせ








      この話、おなじみレモピさんより知り
      こちらで記事にしたのが昨年6月4日のことでした。


      助けたい小さな命



      奈良発のSOSとあって
      ずっとリンクを貼っておりましたが

      先日嬉しいしらせのコメントがありました。

      とても悲惨な状況と
      31匹という 多数の保護
      どんなに困難な里親探しになるかもしれない中
      最後まで責任を持って対応されたこと
      その想いが
      31頭すべての子が全頭里親決定という
      幸せ探しのゴールへたどり着けたんだと思います。


      けっしてあきらめることなく責任を全うされたこと
      ほんとうに素晴らしく尊敬します。

      31頭のこれからは
      全頭里親決定で終わらせることなく
      近況ブログとして残されるそうです
      微笑ましく拝見できることが嬉しいです。

      『僕たちに明日をください。』




      ***


      『助けたい小さな命』

      今日この日も全国でたくさんの命が
      悲劇の中にいます
      どうか その命が少しでも救われることを
      日々願がわずにはいられません。

      私のできること
      こんなことしかできないけれど
      こちらで紹介することで多くの目に触れ
      里親を探すことだけにこだわらず
      動物と向き合う
      その一番大切なことを感じとってもらえたらと
      これからも動物飼育放棄等の撲滅を願って
      機会あるごとに語っていきたいと思います。





      2010.03.18 Thursday

      これをやらないと・・・

      0
        JUGEMテーマ:コーギー




        チャチャの日課


         

        兄ちゃんが帰ってきて
        着替えて
        『チャチャチャチャチャチャチャチャ〜』
        と、連呼が合図で
        兄ちゃんの胸の上に
        ドカッと飛び込み
        しばらく 密着されます

        両手(前足)はブラ〜ン
        足(後ろ)はドレェ〜ンと
        全体重を預けて
        愛を確かめるかのように
        動きません
        しかも
        兄ちゃんにしかしません

        かなり重いそうです(脱力全体重)
        まさに命の重さと温かさを
        直に感じる貴重なひと時だと思います

        チャチャも兄ちゃんも
        大事な日課になっているようです






        (以下、不適切な表現がありましたら
        あくまで
        私個人の想いだとご理解ください)



        昨日夕方のTV
        某番組で
        「犬や猫捨てられた命を救う・・・徳島の対策」
        が取り上げられてました

        最近子どもの虐待というニュースも多発しています
        なにも疑うことなく
        直向きな眼差しで親を 飼い主を慕い
        その両手で優しく抱きしめてもらえること
        ただそれだけを願い
        親を飼い主を信じてきた
        子たち・・・
        とても不憫でなりません
        可愛くないから・・・?
        大人の事情?
        飼い主の事情?
        それだけで
        けっして亡くしてはいけない
        大切な命です(私心)


        放映時間はそんなになかったのですが
        日本列島あちこちで
        地道に取り組まれている
        そのひとつの紹介です
        ご覧になった方もいると思いますが

        〜〜抜粋して紹介します〜〜


        『殺処分ゼロへのチャレンジ』

        徳島の動物愛護管理センターで
        行政の取り組みとして
        月2回
        里親さがしのイベントをされてます
        里親希望者と保護犬たちとのお見合いです

        イベントの際に毎回

        ペットをめぐる現実や
        飼い主になる心構えを身につけてもらう目的で
        里親希望者にあえて処分される犬を見てもらうそうです

        その紹介の中で
        職員さんのコメントがありました


        『センターの職員はいつもいたたまれない気持ちです
        一生懸命しっぽを振って寄ってくる
        最後の最後までなんとか助けてほしいというように犬全部が
        どこに行っても自分を見てるんです

        殺処分の準備を私たちがしなければならない
        助けたいけど助けられない
        その気持ちを飼い主のみなさんに分かってほしい』

        ・・・と。



        徳島では2月から新たな取り組みとして
        マイクロチップの促進を
        環境省のモデル事業で
        東京、栃木、横浜につづき
        今年は大阪と徳島ではじめられました

        マイクロチップそれも犬と飼い主をつなぐ
        ひとつの貴重な手だてです


        それと合せて
        県の動物愛護管理センターと連携して
        捨てられたペットの命を救いたいと
        動物福祉団体『HEART』の活動も紹介されました

        はじめは 個人的に
        捨てられた犬猫を保護していたのが
        重大な問題を目の当たりにされて
        団体として現在の活動になったとのこと
        全国にHPで里親の呼びかけをされてます

        子犬が新しい里親に届けられた模様が紹介されて
        『HEART』のスタッフさんが

        ひとつの命が助かると
        また明日からの活動に意欲がわいてきます

        ・・と。


        最後にキャスターのしめくくり

        地道な取り組みがつづけられています
        5年で半分と
        減少傾向だが
        最近の不況
        お金がないからと安易にペットを手放す人も増えている
        やはりもっと効力的に減らすのは
        飼い主が最後まで責任を持って飼う
        これしかありません

        ・・と、締めくくられました。


        はぁ〜
        このたぐいの番組はつい観てしまうのですが
        その取り組みをマスメディアによって
        いかに伝わり 広く響いてくれるかを
        期待してしまいます

        最後のコメントに
        ため息が出てしまいました

        地道なのでしょう
        わかっています
        責任を持って最後まで飼う
        それに尽きます
        しかし
        もっと 伝えてほしいです
        真摯な言葉で
        それが残念でした


        わたしの地方では
        保護犬は全部殺処分になるとか
        しかし
        保健所の方が言ってたそうです
        個々の力でも
        パンフレットや講演など
        小さいな働きかけでも
        伝えて言ってくれることが
        少しでも命を守ることにつながると
        それにむけての
        資料などはいつでも用意できますと

        未然に防げる
        なにかができそうな気がします
        小さい力
        つながれば 大きな動きにならないだろうか・・・

        考えさせられます










        チャチャ〜



        日向ぼっこ気持ちええなぁ〜



        チャチャのすぐそばで
        サクラの花が満開です







        穏やかやなぁ〜
        ここは。













        いつもお世話になってるレモピさんは
        飼い主のいないわんこたちの幸せ探しの手伝いをと
        個人でたくさんのわんこちゃんを保護されてます
        里親が見つかるまでの預かりさんも探しています
        ちょっとでも気にとまるようでしたら
        こちらのメールフォームからでも
        また直接レモピさん宛てに
        声をかけていただけたらと
        思います
        レモピさんのブログです

        笑顔を見せて 



        【ただいま里親募集中】

        写真をクリックすると「いつでも里親募集中」のページにジャンプします。


        仮名ルル ♀ シーズー×マルチーズ 推定5〜6歳
        IMG_5107_org(2)_convert_20100215154751.jpg


        仮名ヴィヴィ ♀ シーズー×マルチーズ 推定5〜6歳
        IMG_5109_org_convert_20100215154711.jpg


        仮名ゆう ♂ ヨーキーミックス? 推定2〜3歳
        img_0280_convert_20100218225526.jpg


        仮名チョロ凛 ♂ Mダックス×マルチーズミックス? 推定2〜3歳
        IMG_5966_convert_20100208004829_20100221011336.jpg





        【幸せ探しを応援します】

        img004.jpg




        2009.11.11 Wednesday

        *追記しました*【緊急】供血のお願い【大阪】(転記転載)

        0
          JUGEMテーマ:わんこ


          杏ちゃんの病状は好転の兆しを見せ始めたようです
          杏ちゃんのことで手一杯なはずなのに
          毎日 状況をブログにて報告されてたこと
          陰ながら応援するしかないのですが
          好転の様子を聞くことができ
          ホッと胸をなでおろす思いです

          杏ちゃんのブログより
          ↓ このようなコメントを拝見することができたので
          お知らせします


          *******

          トップにあった輸血のお願いを外す事にしました。
          数値がこのまま上がってくれれば、輸血の必要もなくなるし
          数値が下がる事があっても、緩やかであれば
          何人かの方が輸血に待機してくださってるので
          当分は大丈夫なはずです。

          杏の事、トップ記事に置いて下さってる方がいらしたら
          外してくださいね。

          沢山の方の応援のおかげで、ココまで来れました。
          本当にありがとうございます。
          そして、沢山の方のブログに転載していただきました。
          本当にありがとうございました。
          そして、皆さんの所にお礼に行けない事
          本当に本当にごめんなさい。

          これからも頑張っていきますから
          引き続き応援よろしくお願いします。

          *******

          との 希望を持つコメントがありましたので
          こちらでも 次回より
          この記事をトップからはずすことにします

          今回 杏ちゃんの供血に協力を考えて下さった方が
          何人かいらして
          ほんとうに嬉しく 感謝しています

          直接 杏ちゃんのブログへ問い合わせをしてくださった方もいらっしゃると思いますが

          今後 もし万が一 また供血をお願いすることがありましたら
          その大切な時のために
          待機組として こころの片隅に置いていただきたいと願います

          チャチャの体重が規定に満たない為
          なにも手助けできないことが 
          残念でなりませんが
          こうして 積極的に関心を持っていただけたことが
          杏ちゃんの 今の好転に繋がったと思わずにはいられません

          ありがとうございます

          直接の知り合いではないため
          ひきつづき 杏ちゃんの様子は
          misaさんのブログ
          『aplumricot』より
          皆様と同様に
          見守っていきたいと思います

          2009.11.11






          *******


          レモピさんのところから 転記転載させていただいてます
          緊急を要するため しばらくはこの記事をトップに置いておきますので
          通常の更新記事は こちらの下からご覧くださいm(__)m


          *******



           杏ちゃん 9歳


          今懸命に血液の病気と闘っています。

          「再生不良性貧血」

          杏ちゃんの病気は
          薬の効果がなく血液の減少を止められなければ、死に至る確率の高い病気です。

          命が危なくなった時に輸血をして一時的に貧血状態を緩和し、
          また数値が下がってくるまでに薬の効果が出てくるのを待つ。

          その繰り返しになります。



          供血の対象となるのは

          【20kg以上】

          【8歳まで】

          【毎年予防接種を受けていること】



          残念ながらうちの犬たちは20kgに満たないのでお役に立てません。

          (チャチャも大きいながらも12キロお役に立てません。)



          大型犬を飼われているみなさん

          どうかご協力をお願いします。


          場所は大阪です。


          杏ちゃんのかかりつけの病院まで行っていただくことになりますし、
          血液が適合しなければ無駄足になってしまいますが、
          命が掛かっていますのでよろしくお願いします。

          ご協力いただける方は

          misaさんのブログ『aplumricot』のメールフォームから直接ご連絡をお願いします。


          この病気は遺伝性も体質も関係なくいつどの犬が発症しても不思議ではありません。

          自分の愛犬が同じ病気になったとしたら…


          ******

          この記事はレモピさんのブログから転記しています
          【緊急】供血のお願い【大阪】


          レモピさんも2年前に
          「自己免疫性溶血性貧血」という病気で
          コーギーの愛するクウちゃんを亡くされました
          発症してから2週間・・・
          7歳9カ月でした。

          輸血を受ける前に力尽きたクウちゃん
          その想いと無念さは
          想像をこえ 胸が熱くなります

          クウちゃんの一生はそちら↑でも紹介されています

          どうか 少しでも多くの目に触れて
          供血に繋がりますよう
          願うばかりです☆ミ





          【幸せ探しを応援します】


          img004.jpg






          2009.08.03 Monday

          緊急告知!!

          0
            JUGEMテーマ:動物愛護
            JUGEMテーマ:コーギー



            本日午後5時より
            関西テレビ「スーパーニュース アンカー」にて

            【ペット”殺処分”を10分の1にした自治体職員の取り組み】

            が、放映されるそうです。
            (関西限定かと・・(・・;))


            新聞番組面よりの情報につき
            取り上げられる時間及び内容がわかりませんが

            とても関心があり 
            少しでも多くの方の目に届けばと
            告知してみました



            どんな内容かまだわかりませんが
            以前朝にも取り上げられていたものといっしょではないかと・・

            職員さんが 
            ペットを悪ぶれるもなく預けにくる人それぞれに
            切々と思いとどまるよう
            説得されている様子

            胸を詰まらせながらも
            怒りを抑えつつ
            その無責任さを訴え
             思いとどまることを 促している
            その様子が
            お役所仕事ではない
            心ある 人間としての 言葉で
            ほんの一部の自治体での働きかけであっても
            その小さな命を ただ単に預かるのではない
            その姿に 胸を打たれました

            殺処分10分の1
            一つの自治体が
            たくさんになれば
            たくさんの 殺処分が減るはず

            職員さんの窓際の声かけ 働きかけ
            里親募集の推進等
            さまざまな 努力が全国の自治体で増えれば
            と 切に願います





            税金を
            ”殺処分”のために使わないでください










            【幸せ探しを応援します】




            img004.jpg





            1

            にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
            にほんブログ村

            categories

            archives

            links

            profile

            PR

            いくつになったかな?

            script*KT*

            カウンター

            アクセス解析

            運命の出会いを待っています

            メールフォーム

            recent comment

            recommend

            others

            mobile

            qrcode
            みんなのブログポータル JUGEM