<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.03.23 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2010.05.24 Monday

    ラッキー、しば吉、大吉、そして「タロくん」

    0

      JUGEMテーマ:家族探し

       





      しば吉正式譲渡!!


      【大阪市旭区】迷子犬を保護しています(転記)5/7
      【大阪市旭区】迷子犬しば吉の続報(転記)5/11


      レモピさんのブログより
      「一年の時を経て」
      「しば吉から大吉へ」
      「SAの公衆トイレ」




      嬉しい知らせです
      以前転記転載しておりました
      しば吉くんが
      こんなに早く 幸せをつかむことができました


      元々ラッキーという素敵な名前だった
      しば吉くん
       無責任な飼い主の元を転々と・・・
      当初は殺処分寸前のところを
      救われたかと思いきや
      保護されたところからも手放され
      飼い主が4人も変わり
      どんなに嫌だったのか
      不幸中の幸い
      ラッキーは脱走を企て
      名の通り
      ラッキーは
      事故にあうこともなく
      これまた 本当に超ラッキーなめぐり合わせとでもいいましょうか

      その迷子の柴犬を保護してくれたのが
      レモピさんつながりの パピさん
      こんなラッキーなことありますか

      もう「ラッキー」って言葉どんだけ使うねんって話
      プッ


      ラッキー

      しば吉

      大吉

      タロ



      無責任な飼い主を転々と・・・4回
      そして
      ラッキーな出会いにより
      名前を改名すること4回
      もう変わることないやんな


      長閑な環境の
      愛情いっぱいに包まれた
      終の棲家が見つかりました

      タロくんよかったね






      嬉しい知らせができたこと
      タロくんのその笑顔がなによりです
      ずっと幸せにね・・・☆彡







      *********

      この場を借りてちょっと余談ですが

      とても気になる記事を見つけました
      こころが痛みます
      悲しいです

      どう感じるかはそれぞれですが
      知ってもらいたい現実
      私自信まったく知りませんでした
      地元のとなりの市のことですが
      とてもよそ事と思えません

      是非見てください

      「捨て犬猫、走る処分場・・・」


      許せません
      もっと他に手だてがあります
      できるはずです
      私なりに いろいろ考えてみたいと思います
      処分を急がせない為に・・・
      何かができるはず


      *********


      いつもお世話になってるレモピさんは
      飼い主のいないわんこたちの幸せ探しの手伝いをと
      個人でたくさんのわんこちゃんを保護されてます
      里親が見つかるまでの預かりさんも探しています
      ちょっとでも気にとまるようでしたら
      こちらのメールフォームからでも
      また直接レモピさん宛てに
      声をかけていただけたらと
      思います
      レモピさんのブログです

      笑顔を見せて 



      【ただいま里親募集中】

      写真をクリックすると「いつでも里親募集中」のページにジャンプします。


      仮名ルル ♀ シーズー×マルチーズ 推定5〜6歳



      仮名テン ♂ チワワ 推定2歳〜3歳



      仮名ホープ ♂ Mダックス 推定3歳〜4歳



      リン メス チワワ 6歳



      希輝(キキ) メス Mダックス 9歳



      テリー オス テリアミックス 1歳



      春 メス シーズー 5歳くらい








      2010.05.11 Tuesday

      【大阪市旭区】迷子犬しば吉の続報(転記)

      0
        JUGEMテーマ:家族探し



        レモピさんより
        先日の迷子犬の
        仮名『しば吉』について
        続報をいただきました
        いっしょに怒ってくださいと添えられた
        その内容

        怒る気にもなれない
        ほんま
        アンラッキーでラッキーな
        本名『ラッキーくん』でした

        よく生きてくれてましたよ
        しかも
        それはそれは 優しさのなにものでもない
        好青年の警察官さんの想いと

        われらレモピさんの社中でもある
        救いの神のパピさんに
        保護されたこと

        『ラッキーしば吉』と改名したいほどです

        ここで私の言葉に変換すると
        その生々しい事柄が
        ちゃんと伝わらないと思うので
        そのまま
        コピペで 転記転載させていただきます

        これからの『ラッキーしば吉』の
        幸せを願い
        ご報告いたします


        ******以下転記転載******
         



        結果から言いますと、飼い主が見つかりました。(←あえて敬称はつけていません。)

        飼い主から迷子の届け出があったのではなく、
        担当の警察官(好青年でパピちゃんが「あと10年若かったら」と悔しがってた^m^)が
        転居先を調べてくれて事情が明らかになりました。



        狂犬病予防注射済票が3年前のものであったこと。

        その登録住所からすでに飼い主は転居していたこと。

        手入れをされているようには見えなかったこと。




        ある程度結果は予想できましたが…

        実際そうなってみるとめちゃくちゃ腹が立つ!

        愛犬家のみなさんには一緒に怒っていただきたい!!





        以下、保護したパピちゃんのmixi日記からの抜粋です。




        最初の飼い主Aがしば吉を保健所にと言ってるのを聞き、
        Bがしば吉を貰い受け、
        会社(工場)でお世話し始めたけど、やっぱりムリになりCへ譲渡

        現在の飼い主Cはずっと知人に預けており、その知人のもとから脱走

        知人からしば吉の脱走を聞いたけど、
        旅行に行ってた為、連絡が遅くなったとの事。

        ここまで聞いて、
        飼い主が見つかって良かった〜って素直に喜べますでしょうか???





        これより下はしば吉を迎えに来た現飼い主Cさんとのやりとりです。



        1人暮らしで寂しいと言ってる知人のオジさんの暇つぶしがてら、
        しば吉は通常、そのオジさんの元にずっと預かってもらっているらしい・・・

        今回の逃走は3回目らしく、
        この子に逃走癖があるからみんな手をやいています、とのこと
        (逃走癖はしば吉のせいなのか?)

        ここまで聞いてみて、
        『良かったらちゃんと飼えるお宅の里親探しを代理でしましょうか?』
        って言ってみた。

        『その方が助かります、お願いします』、って返事。

        まずは、
        フィラリア予防としば吉の健康診断を行ってほしい事を言ってみたら、

        『そんな余裕はないわ・・・。』(旅行に行ける余裕はあるのに??)



        もう、ここまで聞いたところで、アカンな、って判断しました。



        しば吉を、安全、快適に暮らせるように努力しよう、
        というスタンスが残念ながら見えなかったこと。

        どんな時でも自分の愛犬を守り抜くっていう気持ちが伝わらなかったこと、

        飼い主と名乗る方と、預かってるオジさんの間で、
        いざという時の責任の所在が曖昧なこと、、、、








        なんというアンラッキーな犬!


        同時にパピちゃんに保護されたラッキーな犬!


        皮肉にも元の名は『ラッキー』でした。




        後腐れのないように警察署で所有権を移動したので、
        晴れてパピ家の保護犬として里親募集を開始します。

        しばらく『しば吉』の仮名も継続なので、
        早く里親さんにハイセンスな名前を付けてもらえますように♪




        仮名:しば吉(ネーミング by パピ)

        性別:オス

        年齢:3歳

        体重:11kg

        去勢手術:済

        フィラリア:マイナス


        パピちゃんにはかなり懐いてきているそうですが、
        お腹の辺りを触ると歯を剥くことがあります。

        聞き分けは良く、躾けは入りやすそうです。

        トイレは完全外派。

        散歩中に出会うわんちゃんには吠えることがあります。


        パピちゃん談
        うちにいるどの子より断然飼いやすいよ〜









        人気犬種の柴犬でまだ3歳の男の子です。

        一生愛し・守って下さる飼い主さんを募集します。



        たぶん早くに決まってしまうと思うので、
        気になる方は直接レモピさんのメールフォーム
        お問い合わせください。


        氏名
        住所(市町村のみでかまいません)
        家族構成(年齢)
        飼育環境(一戸建て・ペット可マンション等)
        先住動物の有無


        を明記してくださいね。



        **********


        ラッキーしば吉くんが
        殺処分されることなく

        脱走してからも
        事故などにあうこともなく
        こうやって 選りすぐりの
        パピさんに保護されることになり
        本当に胸をなでおろしています


        しば吉くんの記事は
        これをもってTOPに置くのを取りやめます
        が、 まだこれから
        里親募集となりますので
         気になると思われる方は
        是非 ご質問等でもけっこうです
        メッセージまたは、メールをいただければ
        嬉しいです

        m(__)m




        2010.05.07 Friday

        【大阪市旭区】迷子犬を保護しています(転載)

        0
          JUGEMテーマ:家族探し




          迷子犬の保護情報です。

          最近あちらこちらのブログで迷子犬の記事がやたら見られます。(涙)
          その都度、転記転載をと思うのですが、その件数の多さに躊躇しておりました
          その中で
          われらの師匠レモピさんからの 転記転載要請の記事を
          優先させることにしました。
          (私心として経過報告が確実にできることが転記転載の条件にしてますので・・。)
          保護された子も 迷子になっていまだ見つかっていない子も
          ただただ早く (優しい)家族の元に戻れることを祈るばかりです。

          しばらくの間 こちらの記事をTOPに置きます
          更新記事はひとつ前からご覧ください<(_ _)>


          *********以下 転記転載 **********


          保護された日:5月2日の夜

          保護された場所:大阪市旭区の交通量も人通りも多い交差点付近

          犬種:柴犬

          性別:オス

          年齢:5歳くらい











          保護された時はノーリード状態でしたが、
          写真のブルーの首輪・ノミ取り用首輪・ハーネスをしていました。


          平成19年度の狂犬病注射済票が付いていたので警察が調べてくれましたが、
          その住所からすでに引っ越ししているようで飼い主さんは見つかっていません。


          飼い主さんを呼ぶように夜通し悲しそうに吠えているそうです。


          まだ最寄りの警察と保健所には届けがありませんが、
          連休だったので連休明けに飼い主さんから連絡があればいいんですが・・・。



          ******



          万が一飼い主さんが見つからなくても、
          このわんちゃんが不幸な結果になることはないそうです。(ほっ)


          なぜなら、
          保護したのがレモピさんの強力なボラ仲間のパピさんだそうです。
          今はパピさんの元で仮名「しば吉」として守られています。 


          こちらからもお願いです
          ブロ友さん・ミク友さん、転載協力よろしくお願いします。




          *レモピさんからの大事な伝言(私も全くもって同感です)

          「ノーリードの恐ろしさ」・「鑑札の登録住所変更の徹底」

          「愛犬を全力で守る」ことの重要性を

          今一度みなさんも自問してみて下さい。

          愛犬を守ることができるのは飼い主さんだけなんですから。





          *********


          いつもお世話になってるレモピさんは
          飼い主のいないわんこたちの幸せ探しの手伝いをと
          個人でたくさんのわんこちゃんを保護されてます
          里親が見つかるまでの預かりさんも探しています
          ちょっとでも気にとまるようでしたら
          こちらのメールフォームからでも
          また直接レモピさん宛てに
          声をかけていただけたらと
          思います
          レモピさんのブログです

          笑顔を見せて 



          【ただいま里親募集中】

          写真をクリックすると「いつでも里親募集中」のページにジャンプします。


          仮名ルル ♀ シーズー×マルチーズ 推定5〜6歳



          仮名ヴィヴィ ♀ シーズー×マルチーズ 推定5〜6歳



          仮名テン ♂ チワワ 推定2歳〜3歳



          仮名ホープ ♂ Mダックス 推定3歳〜4歳



          リン メス チワワ 6歳



          希輝(キキ) メス Mダックス 9歳








           


          2009.10.20 Tuesday

          黒ラブ権ちゃん&コーギーのリックくんの嬉しい笑顔

          0
            JUGEMテーマ:コーギー

             9月6日付の里親探しの記事

            その後のご報告が遅くなりました
            黒ラブの権ちゃんと コーギーのリックくん




            権ちゃんは10月4日正式に新しい里親さんの家族となりました(埼玉)




            レモピさんのところで嬉しい報告があります
            すべての人に『ありがとう』




            リックくんは10月18日正式に滋賀の里親さんの家族として迎えられました



            同じくレモピさんより嬉しい報告です
            レモピ号再び滋賀へ



            この二人の幸せそうな顔を見ると
            嬉しくてたまりません

            いかなる理由であろうと
            命を粗末に扱われる
            その心が理解できません
            ただただ怒るばかりで
            何もできないでいる ももじですが

            そんな中
            こうして レモピさんのように
            センターから保護するために
            いろんな手立てをし
            たとえ遠方であっても
            見逃すことなく
            手を差し伸べてこられた
            ほんの一部の命であっても
            この笑顔に辿りつくことができたこと
            どんなに 胸をなでおろされたことでしょう

            ただただ頭が下がる思いです



            たいへん遅くなりましたが
            権ちゃんとリックくんは
            こうして 同時に 嬉しい知らせとして
            記事にしたいと 
            ずっと思っていました

            それが 願う以上に
            素敵な家族と共に
            この上ない幸せな様子を見ることができ
            お伝えすることができたことが
            なによりです
            (*^_^*)


            権ちゃん&リックくん
            ずっと ずぅ〜っと 幸せにね

            レモピさん ありがとう








            【幸せ探しを応援します】


            img004.jpg


            2009.09.14 Monday

            黒ラブ”権ちゃん”のご報告 & チャチャへの想い

            0

              先日 コーギーのリックくんの
              里親募集の記事にて、こちら
              http://cyacyamondo.jugem.jp/?eid=94
              追記お知らせしておりました
               埼玉からやってきた
              黒ラブの権ちゃんの お見合いのその後ですが
              詳しくは
              レモピさんのブログでごらんください
              http://lemoppi.blog81.fc2.com/blog-entry-185.html

               


              先週の土曜
              あいにくの雨の中でのお見合いでしたが

              先住犬のコーギーちゃんと
              うまくいかず
              (しっかり確かめたい大事なことですもんね)

              再度
              里親募集ということになりました。

              不思議と 残念な結果だった思わなかったです。


              これも
              本当の里親さんに巡り合うための
              大切な結果でもあるんですよね

              3か月前に里親として迎えられた
              コーギーちゃん
              そのうえで
              また新たに 
              黒ラブの権ちゃんを迎えようとされた
              里親希望のご家族
              頭が下がる思いです
              今回 ワンちゃん同志の折り合いが合わないということで
              無理強いをされず
              早い判断で
              両ワンちゃん、ご自身、保護主のレモピさんに
              負担のかからないように
              決断されたこと
              とても 感銘するとともに
              お辛かったと思います。




              ここから私事ですが

              うちのチャチャの場合
              男の子同志だと、もめることがけっこうあり
              相手が 去勢されてないとよけいに
              威嚇?それとも怖いのか
              威嚇体制にはいることがほとんどで

              よっぽど 大人しいか
              できた男の子でないと
              仲良くできません(・・;)

              どうしても上位に立ちたくなる
              雄性な犬の性格がでてしまいます。

              おまけに 独占欲も強くて
              多頭飼いなんて きっと無理でしょうね(・・;)

              チャチャが我が家にやってきたのが
              昨年の12月30日
              丸8か月と半月

              ようやく 私たち家族を
              受け入れてくれたのかなと思います。
              これまでの様子を思い起こすと

              うちへ来た当初は
              とてもおりこうさんで
              しとやかで
              こんなにいい子と巡り合えて
              ありがたいと思ったほどでした。

              しかし1か月すぎるころから
              少しずつ 自分を出せるようになってきたのか
              ぼちぼち イタズラがはじまり
              ワガママもではじめたのです

              ま、飼い主の甘さを見抜きはじめたってことでもあるんですがね
              はじめの1か月は
              じーっと 私たちの様子を窺ってたんですよね
              本当にかしこいです

              可哀そうとか
              可愛いだけでは
              決して 接してはいけないんだって
              3か月過ぎたころから
              チャチャへの接し方を考え直したのを
              思い出します。
              ちょうどレモピさんが手を差し伸べてくださった頃ですね


              今も日々 チャチャに試されながらも
              なんとか家族全員が 大事な場面や状況のときには
              毅然とした態度を取れるようになってきたように思います
              (ときどき、ちょくちょく?たびたび?甘、あまな時もありますが(^^ゞ)

              4歳で迎えた チャチャ
              すっかり 大人で
              4年もの間愛されてきた飼い主さんと
              泣く泣く離れなければならなかった
              その事情に
              時折不安な顔をすることもあったはじめの頃

              だんだん 笑顔が増えてきて
              (決して笑ってるわけじゃなけど 顔が穏やかになってきました)
              甘えるしぐさも増えてきて
              目をみて すがってきてくれる
              その 疑うことのない瞳に
              この8か月
              一日たりとも
              チャチャを可愛い〜と言わなかった日はありません
              毎日が愛おしくてたまりません


              (来て間もない頃)

              チャチャ うちに来てくれてありがとう
              これからもずっと そばにいて 長生きしてや






              権ちゃんが 早く素敵な家族と出会えますように
              心から願います








              【幸せ探しを応援します】


              img004.jpg


              2009.09.09 Wednesday

              【神奈川県・秦野市トリマー学校崩壊】 その後

              0
                JUGEMテーマ:家族探し




                進展がありましたので、今日はこの記事をトップに置きます。

                【9/10 経過報告】

                アル君は新しい保護主さんが決まりました。
                今後も次の保護主さんの元で今の保護主さんとともに里親募集を続けられます。

                そして半身不随のコーギー・カーリーちゃんは里親さんが決まりました。

                まだ全頭里親さんが決まったわけではありませんが、
                とりあえず一段落したと思います。

                最終的な結果報告がいつどんな形であるのかはわかりませんが、
                あとはそれを待つだけです。


                カーリーちゃんの里親先が決まったことに とても嬉しく思います。
                最終報告が有り次第 またご連絡させていただきます。

                ******



                【9/4 追記】

                クララとがっちゃんが譲渡になりました。

                アル君は病院です。7日までに、里親希望さん
                のみの呼びかけはします。

                カーリーについて、改めて報告します。
                里親は募集はします。


                との報告がありました。
                状況はその都度追記にて報告させていただきます。





                *******




                【8/31 PM5:00 追記】

                Mダックスちゃん3匹も現場から無事に保護できました。

                これまでに里親希望、保護・預かり希望の連絡も複数入っているようですので、
                落ち着いたら、いろいろ相談の上で
                一番この子たちが幸せになれるよう話を進めていかれることと思います。

                まだ決定ではありませんので、里親募集は継続中です。

                全ての子が幸せになったという報告ができるよう願っています。






                【8/28 AM9:20追記】
                今朝28日午前8時の時点で決まっていないのはMダックス3匹とのことです。




                緊急
                    レモピさんのところより転記転載しています。
                 

                                  ****************


                神奈川県の秦野市のトリマー学校が閉鎖されることになり
                モデル犬として使われていた22匹の犬たちが
                8月末までに里親さんが決まらなければ処分されることになりました。


                見かねた一人のこのトリマー学校の卒業生が立ち上がりました。

                mixiの日記で呼びかけ、徹夜でポスターを作り、連日必死の里親探しが始まりました。


                その結果、残っているのは4匹。

                あと数日しか残されていません。


                写真と性格などの説明文をそのまま転載します。


                ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

                Mダックス がっちゃん 11歳 オス









                この子は、私の担当犬の1匹でしたが、男の子でも
                優しく、トリミングもとても良い子でした。

                ただコーギーのつぶつぶとだけは仲が悪い子でした。

                歯が悪くなっても治療されなかったので下顎が解けてしまったような状態の為、
                涎が多いので、胸元の飾り毛など、直ぐにビチョビチョになってしまう。
                この様な子でも、大丈夫と強い意思の元でお迎えして下さる方が居たら、
                とても甘えん坊だし可愛い良い子です。

                ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

                Mダックス アル 9歳 オス






                チョコタンで、飾り毛とか、色合いも素敵な私は凄く良い男前君だと思います。

                シャイな一面もあり、怒られると、根に持ち懐かない。

                ご飯の」スピードは1番です。凄いです。
                ハウスを汚す子です。

                暑がりで、この時期はいつも運動場の水入れに足をつっこんでしまう癖があります。

                自分だけになつけば可愛いという子が好きな人には可愛い子になると思います。

                キースとは仲が悪いです。

                ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

                Mダックス クララ 9歳 メス







                いつも眩しそうな顔?笑顔の愛想のあるクララ。

                何匹かメスのダックスが居た中で、クララは美人さんでしたがヘルニア持ちと、
                乳腺腫瘍があるため、残ってしまったそうです。

                クララに本当に」愛情を注いで、
                これからのクララを幸せにと強く思って頂けたらと思います。

                優しい子です。

                ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

                コーギー カーリー 11歳 メス







                カーリーはコーギーでも、凄い美人さんです。
                亡きフーガと姉妹で、凄い仲が悪く、本気で喧嘩した時は大変な時もありました。

                あまり犬好きではないですが、
                人は大好きで遊んであげないとご飯を食べないなど甘えん坊な一面もありました。

                しかし、今のカーリーは後ろ足が麻痺している状態です。
                原因不明らしいのですが、可哀想です。

                お世話するのにもコーギーなので、それなりの体重も
                ありますし、ある意味、老犬以上の覚悟を持って頂けなければ無理の子です。

                愛情を受けたくて、頑張ってすり寄ってきます。
                少しでもカーリーの事をきにかけてくれる方が居たら一度、本人に会って頂きたいです。

                ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



                高齢・障害・病気

                条件は決してよくありません。

                でも、この子たちが死ななければならない理由は何一つありません。



                『転載をお願いします』

                日にちがありませんので、短時間で一人でも多くの人にしってもらう必要があります。

                トリマー学校の電話は繋がりません。

                レモピさんが中継の窓口をされますので、転載される時は
                http://lemoppi.blog81.fc2.com/blog-entry-166.htmlにてコメントをいただくか、
                メールフォームからご連絡していただくようお願いします。



                保護して里親さんを探していただくことももちろん大歓迎です。
                できるだけ多くの人の目に触れてもらえるよう願います。









                【幸せ探しを応援します】



                img004.jpg


                2009.09.06 Sunday

                【里親募集】リック君の幸せ探し【大阪】

                0
                  JUGEMテーマ:コーギー



                  飼い主のいないわんこたちの幸せ探しをされてる
                  『笑顔を見せて』のレモピさんのブログからいつも転記転載させていただいています。
                  レモピさんは 飼い犬4ワンがいるにもかかわらず 保護犬4ワンをわが子同様
                  短期間ながらも大切に愛情を注がれ 新たなる 里親探しに
                  日々活動されています。
                  今回は レモピさんと同じく私のこよなく愛する コーギーちゃんを保護されました。
                  どんな暮らしをしてきたかわかりませんが、レモピさんの愛情で
                  ココロのケアを受けながら 温かい家族に迎えられる日を待っています。
                  小さなお手伝いですが、こちらでもご紹介することで 少しでもたくさんの目にふれたらと
                  リック君のこれからの犬生を 愛情いっぱい共にしてくださる家族に出会えることを願い転載させていただきます。(ももじ)


                   
                           ***************




                               



                  【場所】大阪
                  【仮の名】リック君
                  【性別】オス
                  【推定年齢】8歳前後

                  【健康状態】

                  体重10.9kg
                  フィラリア(−)
                  未去勢  近々去勢手術とワクチン接種の予定です。

                  歯が歯石べっとりでボロボロですので、
                  去勢手術の時に一緒に処置していただきます。

                  【性格】

                  とても人懐こい子で、
                  撫でてほしくてすぐにゴロンとお腹を見せます。
                  散歩時の引っ張りはありませんが、最初の10メートルほどは嬉しくて飛び跳ねてます。
                  散歩中吠えかかってくるわんちゃんには同じように吠え返します。
                  他犬とは相性によるようです。
                  無駄吠えはありませんが、チャイムや外の物音には反応して吠えます。

                  【里親募集に至った経緯】

                  迷子犬として警察に届けられました。
                  期限が過ぎても飼い主さんが現れなかったため保健所送りが決定しましたので、
                  保護して里親さんを探すことにしました。

                  来た当初は頭を撫でようとすると、こちらがビクッとなるくらいに
                  体を固くしてギュッと目を閉じて首をすくめました。
                  どんな飼われ方をしていたのかと思うと切なくなります。


                  里親さんの条件は以下の通りです。

                  ◆ペット飼育可住宅にお住まいでお留守番の少ないご家庭。
                  ◆ご家族全員が里親になることに賛成の方。
                  ◆毎年のワクチン接種・フィラリア、狂犬病予防その他適切な健康管理をしていただける方。
                  ◆毎日十分なお散歩をしていただける方。
                  ◆室内飼いで、脱走・迷子防止に努めていただける方。
                  ◆事前に飼育環境の確認をさせていただける方。
                  ◆譲渡時に契約書にサイン捺印することを了承していただける方。
                  ◆定期的にブログやメールなどで写真を添えて近況報告をしてくださる方。
                  ◆こちらからお届けしますので、車で2時間以内の地域にお住まいの方。
                  ◆掛かった医療費の一部を負担して下さる方。


                  1週間のトライアル期間後、双方の合意の元に正式譲渡とさせていただきます。


                  レモピさんの保護日記です ⇒ http://lemoppi.blog81.fc2.com/


                  お問い合わせは
                  直接レモピさんのブログにメッセージを下さっても
                  こらにコメントしていただいても大丈夫です。

                             

                                 *********


                  【もうひとつの幸せ探し】

                  埼玉からやってきた 黒ラブの権ちゃん(レモピさん保護犬)





                  9月12日(土)お見合い決定!!
                  幸せ探しのゴールに向かっています (^_^)v

                  赤い糸が繋がりますよう 心より祈っています






                  【幸せ探しを応援します】

                  img004.jpg



                  2009.08.11 Tuesday

                  『緊急』黒ラブ君搬送に赤信号

                  0
                    JUGEMテーマ:コーギー
                    JUGEMテーマ:家族探し
                     

                    とても緊急なので レモピさんよりそのまま転記転載させていただきます。
                    『笑顔を見せて』
                    http://lemoppi.blog81.fc2.com/


                          
                          ***********************


                    【埼玉・幸手保健所】の黒ラブ君救出作戦ですが、
                    とっても順調でした…今朝までは…


                    引き出し日は明日8月12日。


                    幸手から大阪まで搬送して下さるというなんともありがたいお申し出もいただいて、
                    私も明日電車で埼玉まで行き、大阪まで同乗する予定になっていました。


                    ところが、よりにもよっての台風と今朝の地震の影響で
                    東名高速が一部通行止めになってしまい、まだ復旧の目処もつかないとのこと。
                    見つけ主さんも翌日から不在のため、早急に予定を組み直さなければなりません。


                    搬送手段を空輸に切り替え準備を始めようと思います。
                    なにしろ時間がありませんので、ご協力をお願いします。

                    空輸になるとバリケンが必要ですが、
                    我が家には大型犬用のバリケンがありません。

                    【黒ラブ君サイズのバリケンを貸してくださいませんか】


                    また、明日までに空輸の準備が整うかどうかもわかりませんし、
                    黒ラブ君の体力面を考えても1〜2日ゆっくり休ませてやりたいと思っています。

                    【埼玉で黒ラブ君を1〜2日預かっていただけませんか】


                    急な協力依頼で申し訳ありませんが、
                    時間が迫ってきているため、私も焦っています。

                    空輸は初めてでどう手続きすればいいのかもこれからです。


                    どうか黒ラブ君の幸せ探しのスタートにご協力をお願いします。
                    よろしくお願いします。

                    随時追加報告も上げていきますが、
                    とにかく時間がありませんので、まとまらない文章で申し訳ありません。



                    黒ラブ君が無事に大阪にたどり着けるよう
                    できるだけ多くの人に見てもらいたいです。






                    【幸せ探しを応援します】


                    img004.jpg

                    2009.08.07 Friday

                    【埼玉県・幸手保健所】黒ラブ途中経過

                    0
                       

                      昨日掲載しました
                      【埼玉県・幸手保健所】に収容されてしまった黒ラブ君ですが、
                      なんとか希望の光が見えてきました。
                      とい うれしい知らせがありました。

                      黒ラブ君のあの不安そうな瞳が早く嬉しそうに輝く瞳になるように・・
                      レモピさんはじめ、みなさんそして私の熱い想いだと思います。



                      経過報告を転記転載しようと思いましたが
                      レモピさんの その想いを 直に感じてもらいたく
                      あえてこちらでの転記は控えることとしました

                      黒ラブくんの笑顔が遠くない知らせを御覧下さい。

                      ブログ『笑顔を見せて』を是非ご訪問ください
                      http://lemoppi.blog81.fc2.com/


                      2009.08.06 Thursday

                      【埼玉県・幸手保健所】黒ラブ収容情報

                      0
                        JUGEMテーマ:コーギー
                        JUGEMテーマ:家族探し




                        以下 レモピさんのブログより転記転載させていただいてます。
                        今日現在も まだ飼い主さんも見つかっておらず、保護先も決まっていないそうです。
                        8月10日が収容期限
                        どうか その日までに黒ラブ君の 飼い主さんが現れることを、
                        また その日までにせめて保護先が決まり 
                        黒ラブ君が生きて収容所から出られますように願うばかりです。


                            ***************************


                        ある知人の方が8月3日 の朝「権現堂」という所で杭に繋がれた黒ラブ君を見つけたそうです。

                        発見してからも数時間繋がれっぱなしで、
                        「暑くて可哀そうだから」と保健所に連絡されました。


                        そして捕獲された(保護とは言いたくありません)黒ラブ君は
                        今、【埼玉県・幸手保健所】に収容されています。

                        http://www.pref.saitama.lg.jp/A04/BY10/shuuyou-jyouhou-satte/html/stray/dog/2009-08-0001.html


                        迷子の可能性も捨てきれませんが、
                        早朝に発見されたようですので、
                        おそらく夜の間に飼い主自らが杭に繋いで放置したのではないかなと思います。


                        収容期限は8月10日。



                        飼って下さる方・または保護して下さる方はいらっしゃいませんか?



                        他にも全国で収容されて命の期限が迫っている子がたくさんいます。
                        キリがないこともわかっています。
                        でも知ってしまった以上、何もせずに見過ごすことはできないんです。

                        もしも保護して下さる方がいらっしゃったら、
                        私もできる限りのサポートをさせていただきます。

                        なんとかこの黒ラブ君の命を繋ぎたいんです。

                        人間の都合で命の期限を切られてしまった子。
                        救えるのも人間しかいないんです。


                        申し訳ありませんが、
                        地元でボランティア活動をされている方に迷惑が及ぶこともありますので、
                        飼えないのに保健所に「黒ラブ君はどうなりました?」
                        という問い合わせをするのは避けて下さいね。



                        黒ラブ君がどうか迷子でありますように!
                        飼い主さんが見つけてくれますように!



                          ****************************

                        今、確認中の心配事があります
                        もし、保護先が決まったとして、
                        この黒ラブ君をすんなり保健所から引き出せるのかということです。

                        埼玉の保健所のシステムには詳しくないのですが、
                        定期的に引き出されている愛護団体さんがあるので、
                        大阪ほど難しくはないのかなと思いますが、
                        各保健所によって対応が違うかもしれません。

                        どうか 無事救出できる手段を 愛の手をお願いします。



                             ***************************




                        【幸せ探しを応援します】


                        img004.jpg




                        にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
                        にほんブログ村

                        categories

                        archives

                        links

                        profile

                        PR

                        いくつになったかな?

                        script*KT*

                        カウンター

                        アクセス解析

                        運命の出会いを待っています

                        メールフォーム

                        recent comment

                        recommend

                        others

                        mobile

                        qrcode
                        みんなのブログポータル JUGEM